日別アーカイブ: 2015/07/26

突然音が鳴り出すサイトに喝!

はい、みなさんも経験があるかと思います。
あっ、エロサイトの話じゃありませんよ。

突然YouTubeの画像が流れたり(エロ動画も同様ですが、それは置いといて)、
ブラウザでいくつもタブを展開した途端に裏で音楽やビデオが流れている経験。

そしてどこから流れているかわからない! 😦
まだ、そのサイトなら探して止めることができるが、
ポップアップが裏で行われたり、
次のページを新しいタブで開いた途端に、前のページのURLが変わって、他の広告サイトへ移動!
(実はこれはエロサイトでよくやる手段です)

その時、どこが鳴っているのかわからに時がよくあります。
そこに朗報

Mozilla Firefoxがそこに喝!を入れる。
http://venturebeat.com/2015/07/24/firefox-is-getting-audio-indicators-to-show-noisy-tabs-and-will-let-you-mute-them/

Firefox is getting audio indicators to show noisy tabs, and will let you mute themMozilla is working on identifying Firefox tabs that are currently playing audio. The feature will show an icon if a tab is making sounds and let the user mute the playback.

This has been available as browser add-ons and extensions for a while, but users want it built into the browser. Back in February 2013, we first heard audio indicators were coming to Chrome. Indeed, the feature arrived in January 2014 with the launch of Chrome 32. Now it’s finally coming to Firefox too.

はい、すでにプラグインとして存在していたけど、どうやらMozillaは内部に組込むことを決意したそうです。
この昨日は既にGoogle Chrome  32にも存在していたが、Firefoxにも搭載されるとのことだ。

音楽が鳴る、映像が流れるってことはそれなりのバンド幅が必要となってくる。
余計なパケットが転送されてくるのでマシンパワーも重要となる。

この昨日は現在、開発中だが、WinとMac両方に対応し、Flash映像にも対応させるつもりらしい。
本来、「ミュート」(静音)させるだけではなく、パケットをそのまま食い止める方法を考えて欲しい。

Facebookはデフォで音声ミュートですね。
しかし、パケット送受信もやめて欲しい。

ちなみにChromeだと Chrome://flags を入力して:
下記を探します(「タブ」(TAB)を検索してください)

タブの音声ミュート用のユーザー インターフェース コントロールを有効にする。Mac, Windows, Linux, Chrome OS
有効にした場合、タブ バーの音声インジケータをタブの音声ミュート用コントロールとして使えるようになります。また、タブのコンテキスト メニューには、選択した複数のタブをすばやくミュートするコマンドが追加されます。 #enable-tab-audio-muting 有効にする
これを「有効にする」をチェックするとデフォルトで音が流れるのを止めてくれます。
Firefoxにの期待ですね。

WordPressでビジュアルエディター

いくつもの wordpress サイトを立ち上げてます。

そこで、何故だかテキストモードでしか立ち上がらなくなったサイトが1つありました。

これは、軽くていいんですが、1つだけ問題があるのは、 構成がわからない。

大昔、Wordstar(←死語ですね)って言うワープロが流行っていた時代(30年前ね)、ドットコマンドを入力して太文字やイタリックにしてました。その後、私は WordPerfect (Corelになりましたが、その後死に体)に移行しだいぶ作業が楽になりました。

つまり「イタリック」には .italic ON イタリック .italic OFF みたいに。

詳しくは30年前だったので、あまり覚えていないが(ここは本当に覚えていないのでツッコまないでw)、実際、私が大学生時代、当時 IBM 3090 のVPS/VMにて授業で利用していたシステム( http://ift.tt/1OG9AA0 を参照)のワードプロセッサはラインプロセッサでもあった。この時、Wordstar互換みたいなのが走っていて利用してた。

厳密にはドットコマンドはラインハイトや文字幅とかの .LH や .CW とか を利用してまして、明らかにラインプリンタ(あのギーコギーコうるさい音のドットマトリクスプリンタね)の制御のためにだけあるコマンド。

また脱線王でしたね

さて、Wordpress でビジュアルエディターとテキストエディターがあります

ここで選択が可能です

「ユーザー」→「あなたのプロフィール」にて「ビジュアルエディター」があります
ここに ☑ チェックマークを入れるとテキスト編集になります

ビジュアルリッチエディターにしますとこうなります

チェックマークを入れて、テキストエディターモードだとこうなります

私が管理するサイト、何故だか1つだけチェックが入っていまして、デフォルトでどこで変更するのかわからず、別のサイトを見て、気づきました。

つまり、チェックマークを入れると「テキスト」のみしか表示されません!

たぶん、「ビジュアルエディター」で悩んでいらっしゃる方もいらっしゃるので書きました。

via Blogger http://ift.tt/1OG9yIE