会社紹介 ベルフェイス社

普段やらないことをやります

普通なら葬祭業関係者を紹介しますが、今回はリモートワークやリモート営業で必須の会社を。

会社名は ベルフェイス です

今、現在の会社所在地はWeWork渋谷クロッシング内ですが、昨年の10月末まで私がWeWork東京スクエアガーデンにいたころは京橋でご一緒でした。

色々とお話を伺って、なぜこういうのが必要なのか、当時は考えました。

しかし、 ラストワンマイル なんですよね!

何がラストワンマイルなのか?

そう、これって、人の手や違う仕組みを使わないと成り立たないものなんです。

これで営業できるの?っていうのが。

誰がおカネを支払ってまでも使うの?という。

ラストワンマイルでもう一社有名なのがSANSANです。

はい、名刺管理のEIGHTも運営している会社です。

人間の手入力で入力ミスを減らすことで名刺情報がきちんとあなたの手元に残る。

ベルフェイスさんも同様で、会議で重要なのは 「音」 です

電話を使うことでネットの通信関係に関係なくきちんとリモート営業や会議が出来るんです。

大切なのは音であり、プレゼンはあとで資料を貰えばいいわけです。

営業先に行けない場合、もしすでに担当者とか知っていたり、色々と情報があったりすれば、電話とブラウザさえあれば営業が出来ます。

これぞ、With Corona時代の営業です。

PC画面で名刺交換♪

via Blogger https://bit.ly/2YoXF7O

オンラインビデオ会議での鉄則

たぶん、皆さんもお困りだと思います。
実は、私も困っていること多いです。
とくに日本人相手に。

ビデオ会議(電話会議だとやりづらいけど)、で一番ダメなのが

  1. 相手の会話に割り込む
    1. 挙手をしない
    2. モデレーターを待たない
  2. 永遠と話をする
  3. ビデオを消す!!!!← これダメでしょ!
    1. 顔を見せたくない
    2. 事情はわかるけど(笑)
  4. 音声も消す
  5. ずっと無言
    1. チャットも書かない

頼むからファシリテーターのためだけじゃないと認識して欲しいねん。
さもないとなかなか会議が終わらんのや。

チャットはそのまま議事録にもなるし、後ほど議事録を書く人の補助にもなります。
私はかなりチャットで書き込んで、皆さんのご意見やご感想をその場で打ち込んで、コンセンサスを図ります。
なので、皆さんもぜひしゃべるだけじゃなく、とくに無言の人はチャットで書き込んで、参加してください。

マイクやビデオをオフにする人こそ、チャットを活用してください。

綜合ユニコム主催フューネラルビジネスフェアも中止

残念ながら今年のフューネラルビジネスフェア2020は中止になりました。

主催者の綜合ユニコムさんから連絡がありました。
次回はパシフィコ横浜にて、2021年6月24日(木)・25日(金・友引)を予定

5年後に消えるビジネスって

いやいや、こりゃ失礼

実は2017年4月17日に同じタイトルでYouTubeをアップしました。
その時、このようなビジネスは消えないだろう!って。
そもそも、その記事は2014年にオックスフォード大学で空論として上がったもので、それが各業界をザワつかせてしまいました。
2014年からすでに6年目、2017年にちょうど3年が経ちました。

さて、今回のビデオはこちら

実は、このオックスフォード大学オズボーン氏の論文『雇用の未来』の話はちょっと違っていて、47%の仕事が25年以内に消えるよっていう内容が暴走したものです。

そこで色々な人たちが、この話を盛って20年後、10年後、5年後とかに展開したわけです。

実際、なくならない仕事は「人と人との関わり合いがある仕事」です。
つまり、医者(内科医、外科、精神科など)、セラピスト、経理担当とか。
∑(゚Д゚)エ!? これが真っ先になくなる仕事じゃないの?
ただ、解析はAIとかがやって、それを伝える役目が人間であるということです。

Continue reading

コロナウィルスと葬儀業界

2ヶ月ぶりにこちらでポッドキャストをアップロードいたします。
3月2日から jfuneral.com を中心に毎日終活、相続、遺言の内容をアップしていましたが、今日、はじめてそこにアップできませんでした。
理由は、単純にRodeCaster Proのミキサーが御徒町にあるからです。
通常、湘南にいる日は予め収録をしているのですが・・・

あれ?今日のデータがない!(笑)

今日は、この一ヶ月大騒ぎになっているコロナウィルスで葬祭業への影響をお話いたします。
昨夜、日本外国特派員協会に所属するAsia Timesの記者を通じて、電話で取材を受けました。もちろん取材は英語です。
内容といたしましては、単なる葬祭業でコロナの影響はどうかでした。

 

一番怖いのはすでに感染していながら、事故とかで亡くなった場合は検査をしません。
病院で亡くなったら、肺炎の場合はほぼ100%検査するでしょう。
上野の某総合病院はやっていなかったのかも・・・
私が借りているマンションから徒歩圏内なんです。

Continue reading

TANEXPO2020 ボローニャはキャンセル

2月中旬に発表されましたが、コロナウィルスのおかげで明日からボローニャで開催されるはずの今年のTANEXPO2020は中止となりました。
お亡くなりになられた方々へご冥福をお祈りいたします。

https://www.tanexpo.com/en/index

来年の2月25日〜27日に延期されました。

リモートワーク

今、ニュースの話題がコロナウイルス

こうなると、出社禁止!リモートワーク!

それができる産業なら問題ないですよね。

そもそも「リモートワーク」ってナニか?

まず、リモートワークは大きく3種類があることを知っていただきたいです

一つは在宅勤務。

一つはサテライトオフィス(コワーキングスペース含む出張所)。

そしてもう一つは「どこでもオフィス」、つまり公園だろうが海だろうが森の中だろうがのノマドスタイル。

では、最初の在宅勤務!

これは邪念がいっぱい入るところ(笑)

自宅だと、ベッドもあれば冷蔵庫の中に色々とあったり、挙句の果てに酒もある ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

なかなか集中力を高めるところでもない。

まして、ご家族が一緒にいると、さらにお子さんの世話や他のことも言いつけられるから仕事としては効率が良くない。

次にコワーキングスペースなどのサテライトオフィス

Continue reading