YouTubeがイクナイね!数を消すのだが

交通事故みたいなのが我が家で起きたわ

YouTubeがイクナね!数を消す(見えなくする)と。
だいぶ前から見えている人と見えていない人がいる。
それはそれでどうでもよいのだが

https://www.youtube.com/watch?v=kxOuG8jMIgI
イクナイね!が14万wwww

実際、いいね!とイクナイね!の数がどうであろうが見る人は見る。
しかもイクナイね!をわざと競うように入れていく団体もいる。
嫌がらせなのかもあるが。

Continue reading

ルータ交換

相変わらずネットのトラブルでトホホだよね

この数ヶ月、色々とWiFiのトラブル続き

さて、経緯を言うとうちのWiFi環境をだいぶ前から遡ると

Apple AirMac Extremeを数珠つなぎ(WDSで飛ばしていた)けどホップ先でスループットが出ない(これは当然なのは、半分に落ちるからだ)
Appleが廃盤にしたのと、ネット環境が煩雑になっただけではなく、うちの子がネットゲームをしたりYouTubeを見たり、学校で様々な動画を見る必要が出てきて、WiFi電波が飛び交っていて、スループットが落ちるという現象がおきた。
ここまでは普通

Apple AirMac Extreme 第4か第5世代(第1世代とかもまだある)

そして、これをバージョンアップした。
このAirMac Extemeに子機としてExpressを取り付けていたりもしていた

これをHDD付きのにバージョンアップもしたりしていたが、やはり問題があった
これにバックアップも取っていたけど、あまり意味がなかった

AirMac Extreme

さてと、ここからが色々な課題が増えてきたのだ
これらはすでに旧規格のWiFiで、WiFi5やそれ以前だ
つまりネット装置が多くなると混雑に耐えられない

WiFiネットそのものはラウンドロビン方式で順番待ちでぐるぐる回る
椅子取りゲームみたいなものだと思っていただければいいだろう
そして、一つが通信エラーを起こすと、そこで停滞することが多い
実際のルータのラウンドロビン方式は負荷を軽減するためにある。
コンソールで ping http://www.yahoo.co.jp とやってみたらわかると思うが、DNSサーバがたくさん出てくると思ったけど、最近は違うのか!w
ってことは、エッジを使って分散させているのか。

これは大変失礼いたしましたw

Continue reading

Live Forever 死なない

先月末に日本外国特派員協会(FCCJ)にてBook Breakイベントを行いました。
Book Breakとはここでも何度かポッドキャストで案内をいたしましたが、食事をしながら、著者と本の会見です。実際、FCCJの会見の多くがランチを挟んだ会見が多いのです。その理由は運営のためです。

私のBook Break会見の最後に、人は死が怖いのではなく、死ぬ課程で苦しみや痛みを伴うことに恐怖を得ていると説明しました。

死神と呼ばれた男 by Yuusuke Wada

さて、実はイギリスで学者が調査したら8人に1人は自分は死なないと思っていることが判明しました。

あまりにもナイーブな考えを持っているなとつくづく感じました。
しかし、老化を遅らせたりすることは今の技術でも可能である。
老化細胞を除去し、健康寿命を伸ばすということだ。
しかし、やがては自分の死は訪れる。
何故なら人間の細胞分裂には限界があるからだ。
不老不死ではなく、この場合、逆戻りさせないといけないことになる。


次に、先月大宮の「大宮盆栽美術館」へ行ってきた。

ここでも書いたが、MemoTree社との調査であった。
死なない自分をどう作るかということだ。
宗教的に考える必要もある。

築地本願寺

宗教を考えると「神を冒涜している」と思われるだろう。
命を作るなどとかはご法度でもある。
だから道徳観で人間のクローン開発をやってはならないと言うことだ。
動物はOKなので、羊や蛙などはやっている。

Continue reading

さいたまの盆栽美術館

大宮の盆栽美術館へ訪れたことがありますでしょうか?
正直なところ、規模は大したことないのですが(笑)展示物が素晴らしいのです。
私は盆栽には全く興味がなかったのですが、奥の深さを知って驚きました。

2021年9月19日

ただ、ここの美術館の残念なところがとっても素晴らしい展示室でした。
盆栽の見方や評価の方法などを書かれていました。
そういうのは「紙」に書いて欲しいなと。
まして、撮影禁止なので、記憶に収めるしかないということです。
とても素晴らしい芸術品が飾ってあり、さらに床の間もあり、これもまた美しさ極まりない。
だから、写真撮影禁止?

庭園
Continue reading

Podcast in English 20210825 NFT in Funeral Biz

Podcast No. 37 in English

Today is August 25th, 2021.

The previous podcast No. 36 was about DNA preservation.
DNA preservation is much securer than cryogenic technology.
BTW, in the USA, if you were to be cryogenically “stored”, there’s no death certificate.
It means “YOU ARE NOT DEAD BUT PRESERVED”, but in real life, no one has yet come back and the companies which service it don’t guarantee the “preserved” to come back to life again.


This week’s episode is about NFT in the funeral business.
What is NFT?

This is the definition from Wikipedia which is very well written and I wish to share.

A non-fungible token (NFT) is a unit of data stored on a digital ledger, called a blockchain, that certifies a digital asset to be unique and therefore not interchangeable.

Japan’s Only Funeral Biz Podcaster
Thumbnail spelling… I’ll fix later

NFT used in the funeral market in Japan, what is it and how?

Let me give you a very simple example of how to use a NFT managed microphone for a rock group lead singer, let’s say, one of Mick Jagger’s.
Let’s say that I’m using the same one.

Continue reading

日本のオンラインイベントの残念さ

コロナ禍の中でイベントがオンライン化しはじめたのが去年からだった。
私はおかげで海外へ行けなかったが、海外のイベントに自宅にいながら参加できるようになった。
しかも、すごいことに日程が重なっていても複数のイベントに参加できる。
これこそありがたいことはない。
今までは天秤に掛け、妥協せざるを得なかったのに。

Photo by Kaboompics .com on Pexels.com

同時に、NFDA(Nationa Funeral Directors Association)のイベントやInc.comの超有名人セミナー(しかも無料!)などを同時に参加ができた。

さて、日本はどうなっている?

まず、スタート時間があり、それまで出店者が誰なのか開示されていないことが多い。
10歩譲って、参加者はわかったけど、何を出展とかどういう内容のセミナーなのか不明なのも多い。
そんなのにおカネを出して参加したいか?

更に残念なのが、常にその時間帯で見れたりすることができないことが多い。
そうなると、あとから見たいと思う。
それが出来ない。

しかも、10時~17時とかの時間制限があったりする。
∑(゚Д゚)エ!? オンラインだよね?
なんで24時間オープンさせないの?

なんで講演内容のビデオをずっと置いておかないの?
ビデオもパンフもなく、ただ開催の案内だけのPDFだったり。

Continue reading

Podcast in English 20210818 DNA Preservation

Podcast No. 36 in English

Today is August 18th, 2021.

The previous podcast No. 35 was about a company called “Keepers” and its president Mr. Taichi Yoshida who established the “Relic Collection — or Relic Disposal” business in Japan.

Today, I wish to talk about DNA preservation.

I was listening to a podcast on my way to town today. 
The podcast is called “Elevating Funeral Service” 

and the Episode #30, “Should Your Funeral Home Offer DNA Preservation?”

Come to think of it, there is not even a single funeral service in Japan that offers DNA preservation.

Japan’s Only Funeral Biz Podcaster
  • Why should you offer such?
  • How to preserve?
  • DNA degrades in time so data is important.
    • BTW, the DNA degradation mechanism has not yet been understood.

It talks about the value proposition and what they are, even before death.

Continue reading