Tag Archives: マイクロホン

GarageBandでポッドキャストを作る前に(2022/01/23)

ポッドキャストを作るに何が必要か?

本当はコストゼロでポッドキャストを作りたいよね!
∑(゚Д゚)エ!? コストゼロでポッドキャストって作れるの?

そもそも、ポッドキャストを作るのに何が必要なの?

マイクロホンは大切だけど、高いんだよ

さて、マイクロホンって本当に必要なの?
いや〜、マジにマイクを持っていない人もいます。
持っている人ってまれだというのも女子たちに教えて知りました。

Podcastを始めるにはどうしたら

一番簡単なことはノートパソコンやタブレットPC(iPad最強だと思う)でガレージバンドを利用して作ることですが、全員がそういうわけではない。(中にはアンチアップルの人もいるでしょうけどw)

今回、女子を教えていて、何が問題かというのを少し把握できました。

MacBookやWindowsノートPC(Surface含む)が問題ではなくて、どうやったらスタートラインに立てるのかとか、YouTubeを見て、トライしてもわからないというのが課題だった。
やはりじっくり教えてあげることが大切なんだなと。

まぁ、そりゃ、車のクラッチワークを言葉で伝えても習いきれないのと一緒だわなと。

収録に別トラックのノイズが乗っている

うちはPodcastをRodeCaster Proで作っています。

今まではメインのマイクをShure PGA58を利用していました。
ちょっとイマイチかなって思うところああるのですが、それなりに使えているので自宅でも利用しています。しかし、どうも音割れするような感じがして(気のせいかも、いやしているな)

Shure PGA58
SHURE ダイナミック ボーカルマイクロフォン XLRケーブル付属 PGA58-XLR 【国内正規品】

っていうことで別のマイクを試すことにしました。
PGA58とSM58の違いは大きく言えば出力インピーダンス。
PGA58が150ΩでSM58が300Ω

自宅では御徒町で余ったPGA58を利用していましたが、10月14日に鴎外荘で美女2名をインタビューするのに持ってきてしまい、SM63(定番のインタビューマイク)で収録していました。

本来、PGA58は音割れはなかなかしないはずなのですが(こっちの入力設定とかもProtec FS-205にて出力をアップしているから)ちょっと割れ気味の感じが(自分のせいじゃないか!)。
いや、RodeCaster Proを通じてもしている気がします。

のでAKG D5 Cardioid型のを購入し、先週まで利用していました。

Continue reading