1394 PCIボードと今のPC

DSR-250やDSR-45がうちにある。
それどころか、前のDVカメラも数台ある。
この手のものはIEEE1394ポートがついている。
ちなみに、私のNikon D1xも1394接続だわ。
更にPanasonic DVX-100というシネライク撮影ができるmini DVカメラもあって、これも1394接続!

DSR-45 DVCAM

さて、ここで課題がある。
うちにはWin XPマシンが数台あって、1394ポート付きだ。
これを復活させて、データを取り込めばいいんだけど・・・
そして、そこに外付けHDDを取り付けて保存させる。
編集は別のマシンでOKなわけだ。
もうこのマシンを立ち上げたくないっていうワケなんですよ
憶えていらっしゃる人もいるだろうけど、この手のマシンってブートするだけでも5分、10分かかる恐ろしい状況になったXP SP3とかなんで。

接続されているHDDが最大320GB(はい、そんなモンです)や80GB、更にMOドライブ、PD(DVD-RAMとかのヤツ)ドライブとか。
あとSCSI接続のDDS-2のDATやSyquest 270MB(GBじゃないからね!)もあったかな。

DATやSYQUEST(笑)

そんな状態なら、断捨離中に発見した1394aのPCIボードを最新マシンに取り付けようと。

1394OHCI I-O DATA PCI ボード

マシンを開けてみたら・・・(笑)

PCI-e だわ・・・ そして PCI-e x16のスロット(笑)

撃沈された・・・

ってことで早速徒歩8分にあるヨドバシAKIBAで売っていることを発見
PCI-e 1394ボードがあったので・・・
玄人志向のがあった!Texas Instrumentsのチップだ。

まてよ、安いのが隣にあるw

ってことでワケわからないやつを買ったので年内に取り付けてみようと。

そして、ちょっとアメ横を見に行ったら・・・カオス!

2021/12/29 午後1時前のアメ横前

では、現在のUSBから1394が使えるかというと、あまりオススメしない。
AppleからThunderbolt3 (USB-C) → Thunderbolt2 に変換し、Thunderbolt2から1394へ変換するアダプタは売っている。

https://www.apple.com/jp/shop/product/MMEL2AM/A/thunderbolt-3usb-c-thunderbolt-2%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF

https://www.apple.com/jp/shop/product/MD464ZM/A/apple-thunderbolt-firewire%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF


つまり二段構えでないとできない。

それだけを買っても1万円近くする。
そして、ポートから電源を供給してもらっているので、電圧と電流の両方が足らなくなるだろうと。
つまり、FAN OUT不足(供給不足)に陥る。
更に発熱も凄いという噂を耳にする。

それなら、今まだ利用している古いMacBook Proにちょっと大きめのHDDをを取り付けたほうがいいなっていうことだわ。
ちなみに、そこにも500GBと80GBとかが接続されている(笑)

いい加減、大きいHDDを買って、そこに集約しろよということらしい。

Comments are closed.